工法紹介

BH工法/TBH工法

概要

安定液を用いてノーケーシングで掘削する工法で、水はビットの刃先から噴出されるようになっており、ドリルロッドを回転させて掘削します。

特長

狭い場所、傾斜した敷地、空頭の小さな場所での施工が可能です。また、玉石・転石・岩盤の掘削もできます。

ページトップへ戻る